経済

アシストスーツ初導入 - 大和ハウス奈良工場に作業員の負担軽減/大和ハウス工業、アルケリス、サンコロナ小田が共同開発

アシストスーツを着用して作業する従業員=13日、奈良市西九条町4の大和ハウス工業奈良工場 拡大

 大和ハウス工業(大阪市、芳井敬一社長)と、アルケリス(横浜市、藤沢秀行代表)、サンコロナ小田(大阪市、小田外喜夫社長)の3社が共同開発したアシストスーツ「アルケリスFX」が13日、奈良市西九条町4丁目の大和ハウス工業奈良工場(尾崎学工場長)に初めて導入された。11月中に全国9工場で順次導入する予定。また今後、国内法人などへのリース、販売も予定している。

 大和ハウス工業を含め建築部材の生産現場では作業員の身体的負担が大きく、雇用の確保の点からも労働環境の向上が急務な状況となっている。そこで長時間の中腰姿勢や立ち作業の支援を目的に、3社が手を組んでアシストスーツ「アルケリスFX」の開発に着手した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

上野耕平サクソフォンコンサート招待券

上野耕平
提供元:学園前ホール
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介