社会

延期や活動休止 困難越え - あす橿原で定期演奏会/登美ケ丘高吹奏楽部 国際高も参加 心一つに60人

12日の本番に向けて練習する部員ら=10日、奈良市二名町の県立登美ケ丘高校
 奈良市二名町の県立登美ケ丘高校、県立国際高校吹奏楽部の第29回定期演奏会「我、登美高」が12日、橿原市北八木町の県橿原文化会館で開かれる。当初は4月に開催予定だったが新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期となっていた。ただ感染防止のため観客は保護者など関係者だけに限定し、後日、ケーブルテレビで演奏会の様子を放送。同部部長の3年、井上恵美子さん(18)は「『すてきな明日が待っている』と明るい気持ちになれるような演奏会にしたい」と意気込んでいる。

 同校は、この10年の県吹奏楽コンクールで9回金賞を受賞した実力校。定期演奏会の人気も高く、昨年は約1300席ある大ホールが満席になった。…

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「板谷波山の陶芸」展の招待券

重要文化財「葆光彩磁珍果文花瓶」 大正6年(1917) 泉屋博古館東京蔵
提供元:泉屋博古館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ