社会

県内関係者ら「残念」 - 五輪延期で聖火リレーも中止/TOKYO2020

県内の聖火リレーの締めくくりとなるセレモニーが予定されていた東大寺大仏殿=奈良市雑司町 拡大

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた東京五輪の延期で、4月12、13日に県内で予定されていた聖火リレーも中止が決まった。組織委は来年改めて聖火リレーを行う予定だが、ランナーの人選には未知数の部分もあり、関係者は複雑な表情を見せた。

 ▽準備は無駄じゃない 東美代子さん

 4月12日に橿原市を走る予定だった大淀町の東美代子さん(74)は、昭和39年の東京五輪で競泳・女子100メートル自由形などに出場した。「人生で2回も東京のオリンピックに関われる幸運を本当に喜んでいたので残念」とし、「自分より年配のランナーはもっとがっかりされているのでは」と他の走者を気遣った。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ポケット付きランドセルカバー

プレゼント写真
提供元:Genoa
当選者数:写真下=2人、写真上=各1人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介