総合

再編3ルート、好評 - 新年度運行体制を維持 春の渋滞緩和へ スキップ運行も/奈良「ぐるっとバス」

 奈良中心市街地公共交通活性化協議会(会長・仲川元庸奈良市長)は17日、奈良市中心部の観光地などを巡る「ぐるっとバス」の令和2年度運行事業者の募集を公告、併せて同年度の運行計画を明らかにした。ぐるっとバスは昨年4月にルートを再編。同11月までの利用者数は前年を上回っており、利用者の満足度も伸びている。来年度は現行の3ルート体制を維持するとともに、春期の渋滞緩和に向け、新たに「スキップ運行」実験も行うなど、事業効果の拡大に向け取り組みを進める。

 昨年の再編では、若草山や東大寺、春日大社などを通る「奈良公園ルート」を同ルートと「若草山麓ルート」に分割。また「平城宮跡ルート」は、ならまちや平城宮跡北側など経由地を削って「大宮通りルート」とし、それぞれ機動性を高めた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

奈良の味のポテトチップス

プレゼント写真
提供元:カルビー
当選者数:5人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介