総合

商売繁盛、頼みます - 奈良・佐良気神社「十日えびす」

福娘から吉兆笹を授かる参拝者=10日、奈良市春日野町の佐良気神社 拡大

 奈良市春日野町の春日大社境内の佐良気(さらけ)神社で10日、「十日えびす」(例祭)が営まれ、吉兆笹やお札を求める大勢の参拝者でにぎわった。

 同神社は、えびすさんとして親しまれる「蛭子神(ひるこのかみ)」を祭り、商売繁盛にご利益があるとされる。この日は、金烏帽子(えぼし)をかぶった福娘8人が、小判やタイ、米俵などの縁起物を付けた吉兆笹やお札、お守りなどを笑顔で授与した。

 毎年訪れるという葛城市の医薬品店経営、中西治之さん(43)は「消費税が上がって、国際情勢も不安定だが、少しでも景気が良くなれば」と願っていた。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

奈良の味のポテトチップス

プレゼント写真
提供元:カルビー
当選者数:5人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介