総合

市長「問題あれば処分」 - 緊急全員協議会 年明けに実態調査/御所市ごみ不法搬入

ごみの不法搬入が問題となっている御所市クリーンセンター=同市栗阪 拡大

 御所市のごみ不法搬入問題で、同市議会(小松久展議長)は27日、緊急の全員協議会を開いた。東川裕市長は「警察官を含めた人事で組織を見直し、監視体制を強化する」など、当面の対応策を提示、これまでの不法投棄についても「調査を行い、問題があれば処分する」とした。年明け早々に取り組むとしているが、どこまで調査が進むか注目される。

 全員協議会には13人の議員全員のほか、理事者側から東川市長や担当の嶋谷辰也市民安全部長ら部長級職員、市クリーンセンターの担当者も出席した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ローズフェスティバルの招待券

約1600品種1万株のバラを植栽している京成バラ園ローズガーデン
提供元:京成バラ園
当選者数:200組400人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介