社会

近代の吉野地域紹介 - 県立図書情報館と連携企画 8日に講演会も/大淀町文化会館でミニパネル展

近代化の波が吉野に押し寄せている様子がうかがえるパネル展示の一部 拡大

 近代(明治~第二次世界大戦前)の吉野地域の風景や資料などを紹介するミニパネル展「吉野の近代化遺産」が大淀町桧垣本の町文化会館で開かれている。27日まで。

 近代の吉野は、林業が隆盛し、各地で大資産家が誕生。一方、大資本が流入し、大台ケ原での貴重な樹木の伐採、ダム開発による山林の大規模開発もあり、それまでの自然環境は損なわれた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「歌麿とその時代展」の招待券

喜多川歌麿「青楼三美人」 錦絵大判 寛政4―5年ごろ(1792―93ごろ)
提供元:パラミタミュージアム
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介