総合

開けば ほら笑顔 - 紙芝居やワークショップ/絵本ギャラリーin奈良 開幕

今回で20回目となった「絵本ギャラリーin奈良」。くす玉割りで催しがスタートした=27日、奈良市東寺林町のならまちセンター 拡大

 親子で絵本の世界を楽しむ夏休み恒例のイベント第20回「絵本ギャラリーin奈良」(同実行委員会主催、奈良新聞社など共催、近鉄グループホールディングス・京都銀行協賛)が27日、奈良市東寺林町のならまちセンターで始まった。28日まで。午前10時~午後4時30分。入場無料。子どもゆめ基金の助成金事業。

 今年は、20年目の節目を迎えて「あそびにおいで!絵本の世界へ」をテーマに開催。一日文庫やおななしの部屋などに加え、ステージイベント「ツシマヤマネコとコウノトリ―守りたい日本のどうぶつたち―絵本・児童文学作家のキム・ファンさんと京都市動物園の飼育員さんがやってくる!」では紙芝居とワークショップを開き、大勢の家族の笑顔があふれた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

書籍「間違いなく育毛がかなう本」

プレゼント写真
提供元:ルチア
当選者数:5人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介