社会

表情豊かな人形ずらり - 大和郡山・町家物語館1周年記念 14日まで「町屋と本と森のねんどの物語」展

表情豊かな人形作品が並ぶ会場=大和郡山市洞泉寺町の町家物語館 拡大

 大正期の遊郭建造物を耐震改修し、昨年1月に一般公開が始まった大和郡山市洞泉寺町の町家物語館で、開館1周年記念の企画展「町家と本と森のねんどの物語」(同市主催)が開かれている。「森のねんど」作家の岡本道康さん(49)=香芝市=の作品と、市ゆかりの文学者の著書を展示。多数の市民らが来場している。14日まで。

 岡本さんは森林破壊が進む中、森を生き返らせたいと約25年前に木を使った造形作品の制作を開始。試行錯誤を重ね、現在は割り箸の製造過程で出る木くずから作った「森のねんど」で人形などを生み出している。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 富本憲吉入門
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

胃腸の知識と守り方の本

プレゼント写真
提供元:幻冬舎メディアコンサルティング
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介