スポーツ

野村先制弾、奈良13度目V ホッケー成年女子 - 広島とドロー単独優勝逃す/福井しあわせ元気国体2018

【成年女子決勝・奈良ー広島】奈良は第2クオーターに野村のPCから先制し、喜ぶ南都銀行の選手たち=越前町営朝日総合運動場 拡大

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第9日は7日、福井県の県立立ホッケー場などで行われ、ホッケー成年女子の奈良(南都銀行)は広島(コカ・コーラ)と1対1の同点で、両チーム優勝となった。なぎなた成年試合は準優勝。重量挙げの少年男子77キロ級は総合で、佐野暉(榛生昇陽高)が7位に入った。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

卓上カレンダー

プレゼント写真
提供元:フィンエアー
当選者数:10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド