スポーツ

男子100メートル走 21年ぶり服部君が新記録 - 全国小学生陸上競技交流大会

100メートル走小学生記録を更新した服部蓮太郎君 拡大

 第34回全国小学生陸上競技交流大会(8月18日、横浜市)の男子100メートル走に出場した桜井市立朝倉小学校の6年生、服部蓮太郎君(12)が、予選で11秒72を記録し、小学生日本記録の11秒73を21年ぶりに塗り替えた。決勝でも11秒83で優勝を果たした。

 服部君の大会前の自己ベストは11秒78。この夏は焦りもあってタイムが伸びず、調子を崩していたという。予選では「とにかく前に進むことを考えた」と迷いなく走り抜け、小学生日本記録を更新した。決勝も後続に0秒49差をつけて優勝した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 万葉浪漫フェスティバル@藤原宮跡
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

修行体験ができる寺のガイドブック

プレゼント写真
提供元:産業編集センター
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド