総合

弥生時代 見て触れて - 来月、史跡公園と道の駅/田原本の「唐古・鍵遺跡」

4月オープンへ整備が進む「唐古・鍵遺跡史跡公園」=11日、田原本町 拡大

 田原本町唐古と同町鍵にまたがる約10・2ヘクタールに4月17日、唐古・鍵遺跡史跡公園が開園する。代表的な弥生遺跡として知られ、平成11年には国の史跡指定を受けた。以来、同町が順次進めてきた整備が完成する。また同20日には国道24号を挟んだ隣接地(同町唐古)に道の駅「レスティー唐古・鍵」もオープン。地域の活性化、情報発信の拠点として注目を集めそうだ。

 同史跡は弥生時代の環濠(かんごう)集落跡で、公園化で多重環濠を復元、大型建物跡には、当時の規模が分かるよう柱を立てている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド