社会

地盤安定へ対策工事 - 生駒の盛り土

行政代執行の宣言文を読み上げる岡部共成・県郡山土木事務所長=9日、生駒市西松ケ丘 拡大

 生駒市西松ケ丘の住宅地で開発業者が無許可で盛り土をした問題で県は9日、開発業者に代わって地盤の安定化を図る対策工事を実施する行政代執行を開始した。工期は1年間。約1億2000万円の工事費用は、開発業者側に請求する。

 住宅地に隣接する現場では、奈良市の開発業者が約8年前に無許可で土を盛ったことで崩落の危険性が指摘されていた。県は開発業者に是正命令を出すなどしていたが応じず、昨年10月の台風21号による大雨で盛り土のほぼ半分が崩れた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド