社会

「開かず」解消へ - 近鉄線西大寺第2号踏切

「要改良」に指定された西大寺第2号踏切=奈良市佐紀町 拡大

 国土交通省が新たに「要改良」に指定した県内の踏切は、奈良市芝辻町2丁目の新大宮第1号踏切のほか、同市佐紀町の平城宮跡内を横切る近鉄奈良線の西大寺第2踏切など計16カ所。同省は各自治体やJR、近鉄など鉄道会社に踏切の安全対策を促し、長年の課題となっている「開かずの踏切」解消へ動き出す。

 指定は、平成28年施行の改正踏切道改良促進法に基づき、国交省が3回にわたり実施。遮断時間が40分間以上の「開かずの踏切」や、歩道が狭いなど危険性が高い踏切が対象で、自治体や鉄道会社に対策を求める。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ギターとチェンバロの演奏会の招待券

プレゼント写真
提供元:テーネ・ザール
当選者数:6人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド