社会

雪辱期し技量磨く - 桐山さんが日本一/とちぎ技能五輪和裁職種の部

金賞のメダルをかけて盾を手にする桐山さん(左)と指導した村橋さん=奈良市富雄元町1の大原和服専門学園 拡大

 今年11月に栃木県で開かれた「第55回とちぎ技能五輪全国大会2007」(中央職業能力開発協会主催)の和裁職種の部門に県代表として出場した、大原和服専門学園(奈良市、大原敏敬学園長)の和裁研究科4年生の桐山志穂さん(24)が、第1位にあたる金賞を受賞した。

 同大会は将来の技能者を育て、ものづくりの大切さを知ってもらう目的で開催。全国からさまざまな職種の競技に若手技能者が出場し、技能レベルの日本一を競う。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ワールド・ドリーム・サーカスの鑑賞券

プレゼント写真
提供元:奈良新聞社
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド