社会

文化財保存にICTを - 興福寺でシンポ

建設中の中金堂を見学する参加者=5日、奈良市登大路町の興福寺 拡大

 来年秋に落慶を迎える興福寺中金堂再建を記念し、文化財保存・活用への情報通信技術(ICT)の利用を考えるシンポジウムが5日、奈良市登大路町の興福寺会館で開かれた。

 産官学連携によるIT研究開発を目指す「けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会」が開催。文化財保存活用に取り組む研究者ら4人が講演した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

初心者向き特集展示開催で入館招待券

プレゼント写真
提供元:京都国立博物館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド