社会

改装で来春から休館 - 東大寺総合文化センター

来年、開館以来初めての改修工事を行う東大寺総合文化センター=奈良市水門町 拡大

 奈良市の東大寺は、東大寺ミュージアムを含む「東大寺寺総合文化センター」を、改装のために来年4月16日から9月14日まで休館すると発表した。文化財保護のため、すべての照明設備をLED(発光ダイオード)に変更。改装工事期間中、弥勒菩薩坐像(国宝、平安時代)をはじめミュージアムの仏像の一部は、宮城県多賀城市の東北歴史博物館で開かれる東日本大震災復興祈念特別展「東大寺と東北 復興を支えた人々の祈り」(来年4月28日~6月24日)で展示される。

 東大寺総合文化センターは同寺境内に平成23年10月に開館。かつて四月堂にあった木造千手観音立像(国重要文化財、平安時代)を本尊とするミュージアムのほか、収蔵庫や同寺図書館、金鐘ホールなどを備えている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

夏休み文楽公演の招待券

プレゼント写真
提供元:国立文楽劇場
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド