総合

文化の花 奈良に咲く - 3カ月の祭典閉幕/国文祭・障文祭なら2017

せんとくんも登場、文化・芸術の祭典を締めくくったコンサート=11月30日、奈良市登大路町の県庁前広場 拡大

 今年9月1日に開会した平成29年度県大芸術祭と第32回国民文化祭・なら2017(国文祭)、第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会(障文祭)の最後を締めくくる「ファイナルイベント」が11月30日夜、奈良市登大路町の県庁前広場で開かれ、音楽やステージイベントが繰り広げられた。3カ月にわたり、県内全39市町村を舞台に展開された文化と芸術の大イベントが幕を閉じた。

 国文祭は毎年、各都道府県の持ち回りで開かれており、県内実施は初めて。文化活動を全国的な規模で発信する場で、新しい芸能、文化の創造を促すとともに、地方文化の発展に寄与することを目指した。また今回は障文祭も国文祭と同じ期間に開催、初めての一体開催となった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

夏休み文楽公演の招待券

プレゼント写真
提供元:国立文楽劇場
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド