総合

候補調整、最終段階 - 自民執行部「奈良、来週までに」/衆院選

 衆院の一票の格差是正で小選挙区が1減となった6県について、自民党執行部の候補者調整が最終段階に入った。8日には岩手県で作業を終えた。党執行部は既に三重、熊本、鹿児島の各県連と確認書を交わしており、残る奈良、青森両県を調整中。この日、二階俊博幹事長が岩手県連幹部と党本部で確認書を交わした際に同席した塩谷立選対委員長は記者団に「奈良は来週までに決める」と述べた。

 党奈良県連幹部によると、8日の時点で党執行部との面談日程は、まだ入っていないという。今月30日に党全国幹事長会議が予定されており、それまでに全て確定するとみられる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

野菜の寄せ植えを紹介するムック

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド