スポーツ

天理、4強入り - あす広陵(広島)と対戦/第99回夏の甲子園

【天理―明豊】本塁打が3本出るなど打線が爆発した天理ナイン。山口は1回に続き6回にも本塁打を放ち笑顔で仲間に迎えられる=甲子園球場 拡大

 第99回全国高校野球選手権大会第12日は20日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準々決勝4試合が行われ、県代表の天理は、第2試合で

明豊(大分)を13―9に下してベスト4へ進出した。天理は全国制覇した第72回大会以来27年ぶり5回目のベスト4。

 天理は初回に連続ホームランなどで一挙6点を先制し、六回にも山口の2本目のホームランなどで加点し、最終回に猛追した明豊を振り切った。

 天理はあす22日準決勝第1試合(午前10時開始)で広陵(広島)と決勝進出をかけて戦う。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド