総合

お話の国へ大冒険 - 絵本ギャラリーin奈良

「絵本ギャラリーin奈良」のオープニングセレモニーで行われた子供らによるくす玉割り=29日、奈良市東寺林町のならまちセンター 拡大

 絵本に親しむ夏休みの恒例イベント、第18回「絵本ギャラリーin奈良」(同実行委員会主催、奈良新聞社など共催、近鉄グループホールディングス・京都銀行協賛)が29、30日の2日間、「絵本の世界を旅しよう!」をテーマに奈良市東寺林町のならまちセンターで開催された。さまざまな絵本を自由に手に取って楽しめる「一日文庫」、日本の昔話や世界各地のお話が聞ける「おはなしの部屋」、工作コーナー、人形劇の上演などさまざまな企画が繰り広げられ、親子連れを中心に2日間でのべ約3100人が来場した。

 初日は午前10時から、同センターの市民ホールでオープニングセレモニーがあり、林勝之・実行委員長が「いろんな団体がみなさんに絵本を届けてくれます。暑さをぶっ飛ばす勢いで楽しんでください。スタッフのみなさんも子供たちが楽しんで帰ってくれるよう頑張ってください」とあいさつ。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「江戸のなぞなぞ」展の招待券

プレゼント写真
提供元:細見美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド