経済

おいしい大和野菜いかが - 首都圏で県が試食会

首都圏の青果仲卸業者に大和野菜をPRする県関係者=24日、東京都大田区の大田市場 拡大

 県は24日、首都圏での大和野菜普及を目的に、青果物取り扱いが国内最多の大田市場(東京都中央卸売市場)=東京都大田区=と、東京のベッドタウンとして人気の高い横浜市都筑区の百貨店「都筑阪急」の食品売り場で、それぞれ試食会を開いた。同市場では早朝のセリに集まった仲卸業者に大和まなと大和丸なす、ひもとうがらしの3品目を紹介。用意した大和まなの浅漬けと大和丸なすの田楽、ひもとうがらしの煮びたしそれぞれ300食は、瞬く間になくなった。 

 都筑阪急では買い物客に、大和まなの浅漬けをPR。「苦みがなく食べやすい。生のまま漬けられて手軽」などと好評だった。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド