社会

青翔高 松山教諭が入賞 - 「客観的評価で確認 今後もチャレンジ」/東レ理科教育賞の「奨励作」

東レ理科教育賞で入賞した松山教諭=御所市の青翔高 拡大

 県立青翔高校(御所市)の松山吉秀教諭(54)が、東レ科学振興会(東京都中央区)が創意工夫で教育効果を上げた教員を表彰する平成28年度東レ理科教育賞で、「奨励作」に選ばれた。松山教諭は「エネルギーを注いで作った教材の水準が客観的評価によって確認できた気がする。今後もチャレンジを続けたい」と喜びを語った。

 26年度の佳作に続く2度目の受賞。奨励作は理科教育において広く普及を奨励する事例に贈られる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「江戸のなぞなぞ」展の招待券

プレゼント写真
提供元:細見美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド