経済

地元産スギとヒノキ - 「吉野杉の家」完成/来月から宿泊受け付け

吉野材で建てたコミュニティーハウス「吉野杉の家」=5日、吉野町飯貝 拡大
「吉野杉の家」1階のコミュニティースペース=5日、吉野町飯貝 拡大

 吉野郡産のスギとヒノキで建てたコミュニティーハウス「吉野杉の家」が、吉野町飯貝の吉野川左岸に完成し、5日に関係者に公開された。2階はゲストハウス(簡易宿泊スペース)で、来月中旬から宿泊を受け付ける。

 同家は、吉野川に面した大きなガラス窓とスギ板を葺(ふ)いた三角屋根が特徴的な木造2階建て(延べ床面積106平方メートル)。国際的に活躍する建築家の長谷川豪さんが設計した。建物には吉野スギ、ヒノキのさまざまな部位が用いられ、それぞれの味わいを感じることができる。建築費は約3500万円。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「江戸のなぞなぞ」展の招待券

プレゼント写真
提供元:細見美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド