考古学

本堂に掲げ料田明示? - 奈文研室長ら報告/木簡学会研究集会

全国から集まった研究者が研究成果を検討しあった木簡学会の研究集会=3日、奈良市佐紀町の奈良文化財研究所平城宮跡資料館 拡大

 国内で出土した木簡などの研究成果を検討する木簡学会の研究集会が3日、奈良市佐紀町の奈良文化財研究所平城宮跡資料館で始まり、全国の研究者ら約140人が参加した。きょう4日まで。一般公開は行われない。

 県教育委員会文化財保存事務所の山下秀樹さんと吉川聡奈良文化財研究所文化遺産部歴史研究室長は、長福寺(生駒市俵口町)で見つかった鎌倉時代の木札について報告した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「リカちゃんからのお手紙」の申し込みクーポン券

プレゼント写真
提供元:イクスネット
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド