社会

来月12日に給食再開 - 再発防止策を実施/生駒の異物混入

 生駒市学校給食センターで給食に異物を混入したとして男性調理員が逮捕された問題で、同市は22日の市議会全員協議会で、再発防止策をとった上で、1月12日から給食を再開すると報告した。再開までにセンター内に監視カメラを設置、床を全面改修するほか、作業工程の管理を担う指導員を設置する。

 同センターでは12月9日にも小学校に提供した給食に、下処理室の床材の破片が混入。さらに14日には、何者かによって調理中の給食にあめの包み紙が混入されたとして、生駒署に被害届を提出。市教委などは「原因が分からない」として2学期中の給食の提供を中止していた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

書籍「倭国古伝」

プレゼント写真
提供元:古田史学の会
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介