社会

1年8カ月ぶり - 奈良市クリーンセンター建設計画策定委

仲川市長が出席し、およそ1年8カ月ぶりに開かれた策定委員会=20日夜、奈良市役所 拡大

 奈良市環境清美工場(同市左京5丁目)の移転問題を話し合う、「市クリーンセンター建設計画策定委員会」(委員長、渡辺信久大阪工業大学教授)が20日夜、およそ1年8カ月ぶりに開かれた。クリーンセンターをめぐっては、移転候補地の東里地区自治連合会が市との協議の窓口となる「地元協議会」の設立を予定。市は同協議会の理解を得て今秋にも環境影響評価に着手したい考えだが、市の見通しの甘さを指摘する声もあった。

 市の説明によると、昨年7月に同地区で開いた地域ミーティングで、東里地区自治連合会から「クリーンセンターの協議の場を新たに設けることを検討する」との回答があった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

全日本空手道選手権大会の観戦招待券

プレゼント写真
提供元:全世界空手道連盟新極真会
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド