社会

斑鳩町と災害協定 - 寺内一部を避難所に提供/法隆寺

 斑鳩町は9日、法隆寺(同町法隆寺山内)と、災害時の施設利用に関する協定を結んだ。同寺は災害で観光客が帰宅困難となった場合などに、寺内の一部を避難場所、避難所として提供する。

 同寺は約1400年の歴史の中で自然災害による大きな被害を受けていない。また同町へは年間約89万人の観光客が訪れており、災害発生時に対応できるよう協定を結んだ。提供する場所は南大門前広場や聖徳会館などが考えられるという。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事