社会

随筆家が天誅組の行動記す - 江戸末期の古書

寄付された古書「風説大和錦」=17日、五條市新町3丁目の市民俗資料館長屋門

 文久3(1863)年の天誅組の倒幕行動を記した古書「風説大和錦」(小寺玉晁著)の写本が16日、五條市の「維新の魁・天誅組」保存伝承・顕彰推進協議会に寄付された。

 東京都の元人事院職員、山野岳義さん(64)が古書店で入手。16日に同協議会を訪れ、有効活用を願った。半紙27枚の和とじ本で全3巻のうちの第1巻。…

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

2020年版オリジナルカレンダー

プレゼント写真
提供元:国立民族学博物館
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ