社会

アライグマ 里へ続々 - 捕獲数過去最高へ

奈良市内で捕獲されたアライグマ 拡大

 雑食性で、農作物被害のほか、柱や天井など構造物への引っかき傷など文化財被害も深刻なアライグマの奈良市内での捕獲数が、本年度は6月までのわずか3カ月間で84匹と急増していることが分かった。市農林課によると、同市内での捕獲数は平成22年度の216匹が最高で、これをしのぐ勢いとみられることから、スイカなどの収穫期を控え、関係者は警戒を強めている。

 奈良市内では平成18年度には3匹が捕獲されただけだが、19年度20匹、20年度29匹、21年度58匹と増え、22年度は216匹と爆発的に増加。東部や月ケ瀬、都祁などの山間が多いとみられるが、西部の住宅地などでも捕獲や目撃例は寄せられており、市内のほぼ全域に生息しているようだ。水辺近くを好むという習性から、墳墓やこれを取り巻く堀など、歴史や自然環境に恵まれた同市は、アライグマにとっても繁殖しやすい地域と考えられ、1回の出産で5、6匹が生まれる繁殖力の強さから、早期の駆除が求められる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

上野耕平サクソフォンコンサート招待券

上野耕平
提供元:学園前ホール
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介