社会

水質改善へ"旗揚げ" - 菩提川の流域住民 玄関先に賛同の意

玄関先に掲げられた賛同の旗。生活排水対策に取り組む住民らのシンボルになっている=奈良市三条桧町の菩提川沿い 拡大

 奈良市の菩提川の流域住民らでつくる「菩提川をよごさない会」が、川の水質改善に協力する家庭に「賛同の旗」を配布。玄関先などに掲げられた黄色い旗が、取り組みの輪を広げている。

 JR奈良駅西側などを流れる菩提川は、環境省の平成20年度調査で「全国で最も汚れた川」に挙げられた大和川の水系にあり、地元の大安寺西地区自治連合会などが改善へ、昨年7月に「よごさない会」を結成。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

人気小説「利き蜜師物語」の最終巻

プレゼント写真
提供元:産業編集センター
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド