このページでは、Javascriptを使用しています

総合


現在位置:トップページ> 総合> 記事


市クリーンセンター移転 現計画を「断念」 - 3選・仲川奈良市長が会見

2017年7月13日 奈良新聞

 3選を果たした奈良市の仲川元庸市長は12日、実質的な新任期のスタートに当たって記者会見を開き、意欲を語った。この中で同市東鳴川町、中ノ川町にまたがる民有地(約33ヘクタール)を「最終候補地」とする現在の市のクリーンセンター移転計画について「断念する」考えを表明した。移転先の地元交渉が進まず、現・環境清美工場(同市左京5丁目)も老朽化、耐震化の問題を抱え、市長は「現実的な選択としてごみ処理の広域化や現地建て替えを視野に結論を出したい」とした。一方で「今の計画地は断念するが、東部エリアを含め他の候補地を探す努力は続ける」とも述べた。

 市長は移転見直しを今回の市長選で政策に掲げており、信任されたと解釈。移転は平成17年末に現工場の地元住民らと市が公害調停を経て決まったが、仲川市長は「行き先も決めず工場をのけることだけを合意した(当時の市長の)政治手法に疑問がある」と主張…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

県の管理負担を解消 - 第二阪奈、ネクスコ西移管へ[2018.01.22]

百人一首かるた 気軽に楽しんで - 春日大社で大会写真付き記事[2018.01.22]

東北産“海の幸”で復興支援 - 西大寺駅南側で「出張カキ小屋」写真付き記事[2018.01.22]

「お座敷文化」継承を - 全国から芸舞妓集結「ならまち花あかり」写真付き記事[2018.01.22]

二の丸御殿の内部 見えた - 柳沢文庫企画展「幕末の郡山城」写真付き記事[2018.01.22]

県チーム力走36位 - 都道府県対抗男子駅伝[2018.01.22]

適性維持へ改修 - 奈良市環境清美工場写真付き記事[2018.01.21]

食への感謝、文字に - 県の食育作文コンテスト12人表彰写真付き記事[2018.01.21]

柔軟な生き方が大事 - 「女性」テーマに講演など写真付き記事[2018.01.21]

学びの成果 多岐に - 佐保短大「地域こども学科発表会」写真付き記事[2018.01.21]





おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ