このページでは、Javascriptを使用しています

総合


現在位置:トップページ> 総合> 記事


オカッパザクラそろそろ見納め - きょう穀雨

2017年4月20日 奈良新聞

県内のサクラシーズンを締めくくるように咲くオカッパザクラ=奈良市雑司町の東大寺大仏殿北側

 20日は二十四節気の一つ穀雨。作付け準備が整った田畑に降る、穀物の成長を助ける雨「百穀春雨」から名付けられた。

 県内ではソメイヨシノが散り、奈良市雑司町の東大寺大仏殿北側にある「オカッパザクラ」の見ごろも、そろそろ終わり。垂れ下がった枝先を鹿が食べそろえるため、いつしか名付けられた「オカッパ」の愛称。風が吹くたびにピンクの花びらが舞い散っていた。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

県、Lアラート参加 - 勧告・避難所・インフラ被害[2017.05.22]

公演情報を網羅 - 6月10日からムジークフェスト写真付き記事[2017.05.22]

聴覚障害者に優しい社会を - 川西で県ろうあ者大会写真付き記事[2017.05.22]

障害者と住民ら触れ合い - 田原本で県障害者協「つながり祭」写真付き記事[2017.05.22]

健康チェックや模擬店 - 大和高田で「健康まつり」に3000人写真付き記事[2017.05.22]

子ども集える場に「らくじっ子食堂」 - 奈良で楽慈会が毎週日曜写真付き記事[2017.05.22]

前年比14.4%減の95件 - 4月の県内公共工事動向[2017.05.22]

コラボそうめん - 下北春まなと三輪そうめん写真付き記事[2017.05.22]

法隆寺国際、五條破る - 全国高校総体県予選写真付き記事[2017.05.22]

新斎苑など2氏舌戦 - 奈良市長選写真付き記事[2017.05.21]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ