このページでは、Javascriptを使用しています

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


笑顔呼ぶ所作 - 五穀豊穣祈る「おんだ祭」/大神神社

2017年2月7日 奈良新聞

面白おかしく田作りの所作を演じる田作り男=6日、桜井市三輪の大神神社

 桜井市三輪の大神神社で6日、一年の五穀豊穣(ほうじょう)を祈る「おんだ祭」が営まれ、面白おかしく演じられる田作りの所作に、境内は笑いに包まれた。

 神社職員が装う田作り男が、拝殿内を田に見立てて木型の牛やくわを手に奮闘。アドリブで参拝者との掛け合いを織り交ぜながら、ユーモアいっぱいに農作業の所作を演じた。

 田作りが終わると、田作り男が「良い種まいて良い米取れよ」の掛け声とともに田んぼや参列者にもみ種をまいた。

 巫女(みこ)が扮(ふん)する早乙女は田植えの所作をし、清めの鈴神楽を奉納した。

 持ち帰って田にまくと豊作になるとされるもみ種は、袋詰めされて参列者に配布。拝殿前の境内に向かってもまかれ、参拝者は大事に持ち帰っていた。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

自民県連に高まる批判 - 奈良市長選の対応暗礁[2017.05.25]

行政相談、微増2006件 - 昨年度の県内[2017.05.25]

天理の高齢者見守り - JAならけん 市と協定締結写真付き記事[2017.05.25]

宗派の枠超えて 研究や僧侶育成 - 薬師寺と龍谷大が協定写真付き記事[2017.05.25]

バラ多種、咲き競い - 下市「大和ばら園」写真付き記事[2017.05.25]

利用者の考えを理解 - 生駒高生が障害者支援施設を訪問写真付き記事[2017.05.25]

就職内定率、過去最高 - 今春卒の県内大学生[2017.05.25]

新斎苑、都市計画決定 - 反対根強く難航必至[2017.05.24]

国文祭 障文祭 100日前 - 28日に奈良でイベント写真付き記事[2017.05.24]

早期確定へ「結集」 - リニア県期成 同盟総会写真付き記事[2017.05.24]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ