このページでは、Javascriptを使用しています

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


笑顔呼ぶ所作 - 五穀豊穣祈る「おんだ祭」/大神神社

2017年2月7日 奈良新聞

面白おかしく田作りの所作を演じる田作り男=6日、桜井市三輪の大神神社

 桜井市三輪の大神神社で6日、一年の五穀豊穣(ほうじょう)を祈る「おんだ祭」が営まれ、面白おかしく演じられる田作りの所作に、境内は笑いに包まれた。

 神社職員が装う田作り男が、拝殿内を田に見立てて木型の牛やくわを手に奮闘。アドリブで参拝者との掛け合いを織り交ぜながら、ユーモアいっぱいに農作業の所作を演じた。

 田作りが終わると、田作り男が「良い種まいて良い米取れよ」の掛け声とともに田んぼや参列者にもみ種をまいた。

 巫女(みこ)が扮(ふん)する早乙女は田植えの所作をし、清めの鈴神楽を奉納した。

 持ち帰って田にまくと豊作になるとされるもみ種は、袋詰めされて参列者に配布。拝殿前の境内に向かってもまかれ、参拝者は大事に持ち帰っていた。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

田原本前副町長を逮捕 - 収賄容疑で県警/愛和会前理事長再逮捕[2017.02.24]

ツバキ色鮮やか - 花ごしらえ/お水取り2017写真付き記事[2017.02.24]

母子手帳に電子版 - 家族で共有、独自情報も/紙を補完、天理市がサービス開始写真付き記事[2017.02.24]

大和トウキ“豊作”3トン - 宇陀で昨年の3倍収穫写真付き記事[2017.02.24]

入選作など175点展示 - 来月5日まで 市展なら写真付き記事[2017.02.24]

みやげ1000点PR - 訪日客へ新商品/春の新作見本市写真付き記事[2017.02.24]

南端付近に建物跡 - 砂利敷き後で初/飛鳥寺西方遺跡写真付き記事[2017.02.24]

外国人専用福祉避難所に - 全国初の取り組み/奈良の猿沢イン[2017.02.23]

大仏殿前で開会式 - 実行委総会で承認/国文祭 障文祭写真付き記事[2017.02.23]

「日本の書展」開幕 - 第一線の書家ら会派超え写真付き記事[2017.02.23]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ