このページでは、Javascriptを使用しています

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


1年8カ月ぶり - 奈良市クリーンセンター建設計画策定委

2015年4月21日 奈良新聞

仲川市長が出席し、およそ1年8カ月ぶりに開かれた策定委員会=20日夜、奈良市役所

 奈良市環境清美工場(同市左京5丁目)の移転問題を話し合う、「市クリーンセンター建設計画策定委員会」(委員長、渡辺信久大阪工業大学教授)が20日夜、およそ1年8カ月ぶりに開かれた。クリーンセンターをめぐっては、移転候補地の東里地区自治連合会が市との協議の窓口となる「地元協議会」の設立を予定。市は同協議会の理解を得て今秋にも環境影響評価に着手したい考えだが、市の見通しの甘さを指摘する声もあった。

 市の説明によると、昨年7月に同地区で開いた地域ミーティングで、東里地区自治連合会から「クリーンセンターの協議の場を新たに設けることを検討する」との回答があった…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

進む「ごみ処理広域化」 - 県、奈良モデルで促進[2017.06.22]

行方不明者281人 - 44%増、過去最多/28年[2017.06.22]

天川ブランド全国に発信 - “ほんまもん”大集合写真付き記事[2017.06.22]

心打つ音色響かせ - 堤剛さん、萩原麻未さんデュオリサイタル/ムジークフェストなら2017写真付き記事[2017.06.22]

プロに学び庁舎清掃 - 高等養護学生が天理で演習写真付き記事[2017.06.22]

県産材で新商品開発 - 簡単に木質空間作れます写真付き記事[2017.06.22]

全国初、脚付き編みかご - 四方転びの箱 用途明らかに/橿原・瀬田遺跡、弥生後期末写真付き記事[2017.06.22]

国が現状変更許可 - 奈良公園内の宿泊施設建設[2017.06.21]

山村氏、無投票再選 - 広陵町長選告示写真付き記事[2017.06.21]

外国人110番も対応 - 3人同時通話を訓練/県警写真付き記事[2017.06.21]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ