奈良新聞 映画「天外者」特集

=天外者

映画「天外者」

混沌と不安の現代に問う、新たなる青春群像劇

江戸時代末期、ペリー来航に震撼した日本の片隅で、新しい時代の到来を敏感に察知した若き青年武士が全力で駆け抜ける―国内の内輪揉めに構わず、世界に目を向け誰もが夢を見れる国づくりに圧倒的な熱量と他人の評価を恐れず自ら信じる道を生き抜いた五代友厚、演じるのは主演・三浦春馬。
映画「天外者」構想は、2013年五代友厚の“想い”“志”を次世代に継承するため制作総指揮の廣田稔をはじめ有志による「五代友厚プロジェクト」(大阪)が始まり。7年の歳月を費やし悲願の映画に漕ぎ着けた。
一方、奈良では五代友厚の妻・豊子が磯城郡田原本町出身であったことから、映画「天外者」に「五代豊子プロジェクト」を組み合わせ、五代を支え続けた豊子を“明治の強き女性”と捉え、豊子に象徴される地元田原本町を中心とする地域に潜在する女性力の発信を展開。時代を超え、志は未来に生き続ける―五代友厚が抱いた夢、その夢に賭け支えた蓮佛美沙子演じる豊子の存在が現代に蘇る。

紀行

「天外者」五代豊子役女優・蓮佛美沙子さん 田原本さんぽ

対談

五代豊子役を演じた女優・蓮佛美沙子さんと地元田原本町長・森章浩氏対談

イベントレポ

映画「天外者」ステージトーク

奈良県における映画「天外者」上映への機運醸成、ひいては五代友厚の妻・豊子の存在を田原本町はじめ奈良県内外に伝えることを目的に、10月3日(土)、4日(日)の2日間にわたり「第9回おもしろ歴史フェスティバル~歴史を愉しむ!!」を五代豊子を育んだ田原本町の唐古・鍵遺跡史跡公園で実施。その内3日は、映画「天外者」に出演し、五代友厚の一つの転機となるシーンなどを共演した女優のかたせ梨乃さんを特別ゲストに、地元田原本町の森章浩町長、講談師で映画「天外者」にも出演する旭堂南鷹師匠、司会を映画「天外者」制作総指揮の廣田稔氏が務める『映画「天外者」ステージトーク』を展開。それぞれの立場から多くのエッセンスが語られる展開となった。

  • 映画「天外者」製作総指揮

    廣田 稔 氏

  • 講談師

    旭堂 南鷹 氏

  • 女優

    かたせ 梨乃 さん

  • 田原本町長

    森 章浩 氏

作品情報

  • 天外者 公式サイト
  • 天外者 劇場情報はこちら!