募集「悩み」や質問募集 僧侶3人がお答えします

【PRワイヤー】株式会社オルツ

オルツ、世界初、社員のAIクローンに給与支給開始

オルツ、世界初、社員のAIクローンに給与支給開始
オルツ、世界初、社員のAIクローンに給与支給開始_「社員クローンの優位性」

〜生成AIを活用したAIクローンで労働と給与の改革を行い、生産性向上と経済的メリットの両立に挑戦~

2023年12月7日
株式会社オルツ

 P.A.I.®️(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実用化を行う株式会社オルツ(本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴、以下、オルツ)は、従来から全社員のAI化(AIクローン化)を進めています。本日、オルツの大規模言語モデル「LHTM-2」を基盤としたノーコード生成AIプラットフォーム「altBRAIN(オルツブレイン)」で全社員が自分自身のBRAIN(以下、クローン)を生成した上で、クローンが働いた分の給与も社員に支給する世界初※の給与システムを導入したことを発表いたします。

※世界初:2023年12月7日現在、自社調べ。社員のAIクローンの活動量に応じて社員本人に給与を追加支給する給与システムの導入は世界初および世界唯一。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202312063935-O1-eL1O4zXW

 
 現在、約100名が勤務するオルツでは、社員一人ひとりのクローンを生成・活用し、日々の業務や情報共有をAIに代替させる取り組みを行っています。個々のクローンには、AI GIJIROKUによって集積した商談や社内会議の内容、Slackでの日々のコミュニケーション情報をはじめ、業務で使用しているGoogleの各種データ(ドキュメント、メールなど)、指定したウェブサイト上の情報やCSV、PDFなどの各種データを連携し、さらに趣味や嗜好も学習させることで、本人の思考を再現できるレベルに到達するよう日々学習を行わせています。
 クローンは、時間や場所の制約を受けないため、社員本人が休暇を取得した場合でも、他の社員からの質問に受け答えをしたり、社員本人に代わって業務を行うことが可能です。そのため、業務の持続性や生産性が向上し、本人だけでなくチーム全体での柔軟な働き方が実現できます。また、クローンを活用することで、生身の人間だけでは生み出すことができない付加価値も生まれることが期待されます。

 オルツの社員は、自分自身のクローンに対してそれぞれ用途を設定し、営業や人事、採用、総務から新人教育まで、様々な業務で活用しています。具体例として、オルツのコンサルタントは、顧客向けの提案の場面でクローンを活用しており、必要な情報を即時に検索・提供することで、顧客とのより良い関係性の構築などに大きく貢献しています。

 
【動画:https://www.youtube.com/watch?v=JYBkoHVicCM
AI DX コンサルタント プリンシパル 兼 事業開発マネージャー 小村淳己
社員AI化活動の具体的なユースケース説明動画
https://youtu.be/JYBkoHVicCM

 
 また、オルツは、クローンの活動量に応じて、社員本人に給与を追加支給する給与システムを導入いたしました。クローンを活用することで業務効率が向上するとともに、社員自身は人間にしかできない仕事に集中して新たな価値を生み出せるようになり、給与という直接的な利益としても本人に還元されます。
 この取り組みによって、効率的で柔軟な働き方が実現するだけでなく、経済的なメリットも生まれるため、今後のクローン育成の起動力にもつながることが期待されます。この新たな給与システムを通じて、オルツは、社員一人ひとりが最大限に能力を発揮できる環境を整え、社会に新しい価値を提供する一翼を担います。

 本件に関するソリューション詳細の閲覧をご希望の場合は、以下よりお申し込みをお願いいたします。

>【ご紹介:オルツ概要&社員AI化ソリューション】資料請求はこちらから<
https://share.hsforms.com/1tQraYbRbRWiduJrVrcV6pg5mb23

>当社代表 米倉のクローンとの会話をお試しください<
https://altbrain.ai/chat?brainId=BEXAyO6EImIKNxGHU4jQ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202312063935-O2-0Y1fCi18

 
 当社は引き続き、すべての人が時間や空間といった制約に縛られることなく活かされる社会、また、当社がミッションに掲げる「人類の労役からの解放」の実現に向け、研究開発及びサービス化に邁進してまいります。

 
▶LHTM-2/LHTM-OPT/GPT など大規模言語処理ソリューションに関するお問い合わせ先
 https://alt.ai/aiprojects/gpt/

 
▶altBRAIN(オルツブレイン)について https://altbrain.ai/
「altBRAIN」は、織田信長といった偉人や著名人のキャラクターをはじめ、ゲーム攻略BRAINや、内科・小児科などの問診で使用可能な問診BRAINなど、多岐にわたるBRAINの作成をノーコードで容易に行うことができる、オルツが開発・提供する大規模言語モデル「LHTM-2」の能力を活用した生成AIプラットフォームです。
 *2023年9月 正式ローンチ・サービス開始:https://alt.ai/news/news-2235/

 
■株式会社オルツについて
2014年11月に設立されたオルツは、P.A.I.®️(パーソナル人工知能)、AIクローンをつくり出すことによって「人の非生産的労働からの解放を目指す」ベンチャー企業です。また、AIの対話エンジンの開発から生まれた音声認識テクノロジーを活用した「AI GIJIROKU」などのSaaSプロダクトを開発・提供しています。2023年9月までの累計調達額は80億円超に達しています。
https://alt.ai/

 
<報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社オルツ 広報 西澤
e-mail:press@alt.ai

<アライアンスに関するお問い合わせ先>
株式会社オルツでは、IT・金融・建設・物流・メディア・製造・小売・サービス業など、
ジャンルを問わずAIソリューションの提供および支援を行っております。
お気軽にお問い合わせください。

株式会社オルツ AI Solutions事業部 小村
e-mail:gptsolutions@alt.ai

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド