国原譜

 いろいろな思いが交錯する中で、東京五輪が始まった。国民がこぞって選手を応援するという従来とは少し違うような現状もあるが、競技が始まれば日本選手の活躍に拍手を送っている人も多いことだろう。

 平和の祭典ではなく、コロナ禍という非常時下での開催となり、これまでの選手や関係者の苦労は並大抵のものではなかっただろう。一方で、政府のコロナ対策がもっと進んでいれば、との思いは今もつきまとう。

 夜の開会式を見ながら、昭和39年10月の東京五輪開会式を思い出した。九州で小学校から走って帰り、買って間もない白黒テレビを食い入るように見つめていた。

 それまでは、近所の遊び仲間の家に押しかけて、見せてもらっていた。テレビはまだぜいたく品で、一家に一台という時代ではなかった。気がねなく自宅で見られることはうれしかった。

 カメラ好きの亡父が、開会式のテレビ画面を撮影したプリント写真が今も残っている。不鮮明だけど、当時の喜びや親の思いが伝わってくる。

 開幕直前までのゴタゴタぶりはしばし忘れてテレビ観戦にひたるとしよう。(恵)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

肉筆浮世絵の世界展の招待券

宮川長春「立ち美人」1711~36年
提供元:パラミタミュージアム
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報