国原譜

 雨が明けたと思ったらいきなり夏本番。19日は県内各地で気温が上がり、奈良市で今年初の猛暑日を記録した。

 本来なら「海の日」で、水のレジャーに出掛ける人も多かったろうが、今年は東京五輪に合わせて祝日が移動し、いつも通りの月曜日となった。

 奈良県にとっては条例で独自に定める「山の日・川の日」でもあり、こちらは規定通り7月第3月曜日から動かなかった。県民が山や川の役割と恩恵を再認識し、関心を深める日とされている。

 地元自治体が頭を痛めるバーベキューごみの放置や山間部への不法投棄などもってのほか。共有の財産である自然を将来に伝えるためにも、「来た時よりも美しく」を心掛けたい。

 山の日・川の日は、山の遭難・水の事故が増える季節の幕開けでもある。県警のまとめでは、昨年県内で発生した水難事故は14件。前年より5件多く、4人が亡くなった。山岳遭難は56件。

 県警は山岳遭難と水難事故防止の留意点もホームページに掲載している。遭難者が寄せた体験手記もためになる。マナーを守り、油断大敵を肝に銘じて夏を楽しみたい。(増)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

肉筆浮世絵の世界展の招待券

宮川長春「立ち美人」1711~36年
提供元:パラミタミュージアム
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報