国原譜

 王寺町に新しく誕生した全国チェーンのホテルに連泊した。オープン当初のサービス価格だった上に、GoToトラベルキャンペーンを併用したので、カプセルホテル並みの料金で宿泊できた。

 JR王寺駅の乗降客は、県内のJRでは最多であり、県西部の玄関口ともいえる。これまで大規模な宿泊施設がなかったのが不思議なくらいだ。

 地域のポテンシャルの高さに期待しての王寺進出だったのだろう。ただ、オープンが全国的な新型コロナウイルスの感染拡大と時期が重なったのは、少し不運ではあった。

 平日には、そろいの服を着た数人のグループのビジネス客が目についたが、休日は観光目当てとみられる人の姿も多かった。周辺の知られざる名所を発見してほしい。

 ロビーには達磨寺や明神山など町内のスポットはもちろん、信貴山や斑鳩などの観光パンフレットが並べられていた。まったくない町もあり、周辺自治体の観光振興に対する姿勢の濃淡がうかがわれた。

 奈良市以外の県内観光地の知名度は、まだまだ低い。ポストコロナを見据えた観光戦略が必要になってくる。(栄)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

エコバッグ

プレゼント写真
提供元:日本豆乳協会
当選者数:120人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介