国原譜

 5年ほど前のNHKの朝ドラ「朝が来た」で、ディーンフジオカが演じた五大友厚のさっそうとした姿を覚えている人も多いだろう。

 今度1万円札になる渋沢栄一ほどではないが、「東の渋沢、西の五代」といわれるほど、明治の実業界をけん引し、今日の日本の形を作り上げた人物でもある。

 今の大阪商工会議所や大阪市立大学の生みの親でもある。その五代がいささか奈良とも縁がある。妻が田原本町出身で、豊子といい、五代の活躍を支えた。

 五代の業績は数え切れないほどあるが、明治のことなので表面には出ないけれど、豊子なくしてそれらができたとは思えない。強き明治の女性だった。

 一昨日、「五代豊子フォーラム」を奈良市内で開き、学ばせてもらった。鹿児島から駆けつけた吉満庄司氏の基調講演で、維新前後の五代の開明的な生き様を知った。

 森章浩町長や女性社長の下村由加里氏らのシンポジウムはもっと時間がほしかった。五代の映画制作をしている広田稔氏が司会だったが、主人公の五代役が、三浦春馬さんとのことで、是非とも見たいと思う。(治)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

肉筆浮世絵の世界展の招待券

宮川長春「立ち美人」1711~36年
提供元:パラミタミュージアム
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報