国原譜

 新年度を迎えた。だが新型コロナウイルス感染症のために、新生活の出はなをくじかれた人も少なくないことだろう。

 そんな状況とは別に、きょう1日から暮らしの中で改まることは多い。残業時間上限規制の中小企業適用が開始。改正健康増進法で禁煙の場所が増える。

 親による体罰を禁止する改正児童虐待防止法も施行。各種手数料やレジャー施設入場料、食料品の値上げなど改変は多岐にわたる。

 県民には自転車保険の加入義務化が身近だろうか。65歳以上の高齢者の乗車時ヘルメット着用は努力義務となる。

 義務というと窮屈にも感じるかも。ただこの取り組みには、事故での賠償額高額化への対応とともに、法規とマナーを守り、安全に自転車ライフを満喫してほしいとの思いが底流にある。

 県内全域でのタンデム(2人乗り)自転車の走行も解禁される。自前での所有には置き場所に悩みそうなので、レンタルの拡充を願いたい。底状態の県観光にわずかでも寄与できるかもしれない。気兼ねなく自転車に乗れるのは少し先になりそうだが、心にはその日を描いていたい。(智)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

入園招待券

プレゼント写真
提供元:花の郷滝谷花しょうぶ園
当選者数:10組20人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介