国原譜

 業界で働く者にとっては衝撃的な数字だった。某新聞の世論調査「日本の組織・団体が信頼できるか」の問いに、マスコミが「信頼できない」が46%でワースト1位なのだ。

 政治家と同率。3位は教師で27%。ネット上で「マスゴミ」と批判されているのは知っているが、無作為抽出の調査でこれほどの悪評価とは。

 マスコミといっても、新聞、テレビ、雑誌など多種ある。スクープ至上主義で人権を無視する一部マスコミの“暴走”が、悪印象を与えているのかも。

 「新聞記者は、警察署のソファでふんぞり返って新聞を読んでいる」と、三十数年前の駆け出し記者のころ親せきから言われた。昭和のころから「上から目線」の記者はいた。

 もっとも、現在のマスコミ批判の中には、ものごとの表面しか見ていない非難も多い。実際に記者の仕事ぶりを知れば、誤解も解けるのではないか。

 世の中には、守っていかなければならないものもあれば、変える必要があるのもある。昭和のままであっては、令和の時代に生き残れない。マスコミ全体が大きな岐路にあるのは確かだ。(栄)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

奈良の味のポテトチップス

プレゼント写真
提供元:カルビー
当選者数:5人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介