国原譜

 皇位継承を祝う今年の大型連休は週ではなく旬。時間をもてあましそうだが、子どもたちの夏休みに倣い、計画的で有意義な休暇を過ごしたい。

 もちろんスケジュールに縛られて、盛りだくさんの日程をこなそうというのではない。時間や行動目的をしっかり管理すれば、ゆとりも生まれる。

 特にハイキングや登山に出掛ける予定があるなら、事前の下調べや装備に気を配るのはもちろん、登山届けを必ず提出するよう。同届けは安全への自覚を高め万一の際には心強い命綱となる。

 県警は連休初日の27日朝、近鉄下市口駅前で遭難防止の広報活動を予定。またホームページでは登山届けの様式も掲載して利用を呼び掛けている。

 統計によると平成24~29年に県内で計246件、年平均41件も遭難が発生している。また高校生61人らが道にはぐれた25年の事故を除けば、遭難者の約半数が60歳以上であることも心したい。

 花見客の混雑が去った吉野では、木々の緑が日増しに深まっていく良い季節。大峯山の戸開けで一般登山も本格的なシーズン入り。くれぐれも事故に注意し楽しい山歩きを。(松)

 

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「花の郷滝谷花しょうぶ園」入園招待券

プレゼント写真
提供元:花の郷滝谷花しょうぶ園
当選者数:5組10人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報