国原譜

 吹く風が肌に心地良い季節になってきた。ひところの暑さもなく、外出するには、ちょうどいいころかもしれない。

 先日、京都の鞍馬寺、貴船神社に行った。アジア系を中心に外国人観光客の多さに、あらためて驚いた。若い女性たちは、俗にパワースポットと呼ばれる建物や、巨石、巨木巡りを楽しんでいた。

 観光地巡りには、駅などに置いてある観光情報誌が結構役に立つ。地元奈良にも、趣向を凝らした情報誌がいくつかある。他府県なら「あいたい兵庫」「紀州浪漫」「滋賀たび」など、年に数回発行されていて、見ているだけで旅気分が味わえる。

 無料で、最新の情報が得られるので、ありがたい存在である。旅先でもそういうものを見たら、次回のために持ち帰るから、リュックが重たくて仕方がない。

 JRでは今、「秋の関西1デイパス」というのを発行。大人3600円で、敦賀、篠山口、上郡、播州赤穂、和歌山までと広範囲に旅ができる。その上、比叡山、高野山、飛鳥の3コースで特典がつき、今回は「近江鉄道」も全線乗れる。

 心身のリフレッシュには、ぶらり旅をどうぞ。(恵)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド