国原譜

 テレビを中心に長年にわたり幅広い分野で活躍した俳優の野際陽子さんが亡くなった。俳優で娘の真瀬(まなせ)樹里さんの腕の中で旅立ったという。

 NHKからフリーアナウンサーに、そして俳優に転身。30歳で、フランスの大学に語学留学。アクションドラマ「キイハンター」では主題歌も歌い、38歳での高齢出産…。日本のミニスカート第一号という話もある。時代の先端を走る知的な女優さんだった。

 テレビの「ずっとあなたが好きだった」では、マザコンの冬彦(佐野史郎さん)を溺愛する母親役。「トリック」では仲間由紀恵さんの母親役で、シャーマンのような不思議なオーラを放っていた。

 24日から全国公開の映画「いつまた、君と~何日君再来~が“遺作”となった。俳優・向井理さんの祖母・朋子さんの半世記を描いた作品という。

 激動の昭和を生き抜いた若い頃の祖母役を、五條出身の実力派尾野真千子さんが演じる。野際さんは現代の祖母役として登場するそうだ。

 どんな役柄でも存在感のある演技を見せていた名脇役の、最後の熱演を映画館で見ることにしよう。(恵)

 

 

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「江戸のなぞなぞ」展の招待券

プレゼント写真
提供元:細見美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド