国原譜

 新しい年を迎えた。「酉(とり)」年とあって、大いに飛躍羽ばたいていきたいものだ。

 昨年は、英国のEU離脱、トランプ氏当選、相次ぐテロなど、海外からの大きなニュースが続いた。日本への影響が、各方面で今後じわじわと迫り来る予感がする。

 一方、スマホや情報端末の普及は、日々の暮らしを大きく変えている。だが、パソコン等を使えないお年寄りらと、使える若者らとの情報格差は広がるばかり。「詳しくはHPで」のフレーズを見ると、疎外感を覚える時がある。

 便利さの半面、二度とない大事な「時間」を失っているようにも感じる。例えば、赤ちゃんにタブレット画面を見せっぱなし、ではなく、目を合わせて話しかける、温もりを大切にした子育てを望む。

 また、携帯などの画面を見ながら駅の階段を歩くのは、将棋倒しのリスクをはらむ。車や自転車を運転しながらゲームなど言語道断。いずれも重大事故につながることを、もっと認識すべきだろう。

 ともかく今年は「ながら」をやめて、日々の生活に「けじめ」をつけるようにしたい。自戒を込めた新年の誓い…。(恵)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「江戸のなぞなぞ」展の招待券

プレゼント写真
提供元:細見美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド