国原譜

 何とも気ぜわしい。クリスマスを終えると、お正月が目の前に来ている。いつものことながら、年賀状書きに悲鳴をあげているご同輩も多いかも。

 今年を振り返れば、米国の大統領選でトランプ氏の当選をはじめ、世界的な規模で大きな出来事が多かった。国内では熊本地震など災害が相次いだ。

 先週の新潟県糸魚川市の大火は、正月を控えた時だけに心が痛む。ちょっとした油断が取り返しのつかないことになった。火事のほとんどが人災であることを忘れてはなるまい。

 自分の家だけでなく、飛び火でヒト様の家まで延焼する。思うような消化活動ができず、荷物を運び出せても、家を動かすことはできない。燃えるのを傍観する辛さはいかばかりか。

 テレビの映像からしか分からぬが、火の怖さを改めて教えられた。自然災害は人知の及ばぬことであっても、防災、減災への努力はできる。

 火事の原因は油断だ。年末の忙しさで、うっかりミスのないようにしたい。気持ちよく今年を締めくくり、新しい年を迎えたいと思う。それにしても、せわしい年の暮れだ。(治)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「江戸のなぞなぞ」展の招待券

プレゼント写真
提供元:細見美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド