社会

プチトマトのようなジャガイモの実 奈良県五條市の家庭菜園で

関連ワード:

プチトマトのようなジャガイモの実=12日、五條市今井

 奈良県五條市今井1丁目の山内康行さん(78)が家庭菜園で育てるジャガイモが、プチトマトのような緑色の実を付けた。ジャガイモの実には毒性があり、食べられないという。

 

 山内さんは10年以上、自宅近くの畑でジャガイモを栽培している。今年も「キタアカリ」という品種の種を買ってきて、春ごろから育てていた。

 

 山内さんが育てるジャガイモに実が付くのは初めてで、近所の農家の人たちに聞いても誰も知らなかったという。山内さんは「10年以上、ジャガイモを育てているが、初めて実を見た。びっくりした」と話していた。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド