募集「悩み」や質問募集 僧侶3人がお答えします

政治

市斎場設置へ条例制定案など14件 - 御所市議案

関連ワード:

 奈良県御所市は29日、同市朝妻で来年4月に供用開始を予定する市斎場設置のための条例制定案や本年度一般会計補正予算案など14件を発表した。12月5日開会の市議会の12月定例会に提出する。

 

 昨年11月に起工した市斎場は鉄筋コンクリート造りの2階建てで、延べ床面積約2280平方メートル。火葬炉3炉、動物炉1炉、葬祭場などを備える。9月以降、建設工事を巡る汚職事件で市議らの逮捕、起訴で市などに混乱を招いたものの、市はスケジュール通りに工事を進めているという。施設名称は6月に公募があり、「市斎場 かもきみの杜(もり)」が選ばれた。

 

 一方、一般会計補正予算案は3852万円を追加。来年4月からの子ども医療費助成対象拡大(18歳まで)に伴うシステム改修費等に223万円、市外の小中学校に在籍する市内の児童生徒等への学校給食費補助に292万円などを計上した。

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド